アロマタイガー 店長

「自分がやりたい仕事を与えてくれる」 アロマタイガー店長

自分がこの業界に飛び込んだのは、23歳の時でした。
当時は大阪で1年半ホテヘルをしてました。
厳しい労働環境だったので、半年間休みもなく自分のプライベートもない状況が正直、自分のモチベーション維持が大変で辞めて、東京に出てきました。
東京に来て渋谷のホテヘルで1年キャストのマネージメントをメインに働きましたが、そこでもいくら頑張っても現場にいない人たちの意見で潰されて、自分の意見が全く反映しない職場で辞めよう考えていた時に、この虎の穴の話をもらいました。
正直、ホテヘルとデリヘルでの違いに自分は戸惑いと、やっていけるか不安だらけでした。
実際働くと、そんな不安はすぐに無くなりました。

★デリの経験がない自分の意見を真剣に一緒に考え行動する
★改善点があればスタッフ全員が共有して取り組む
★新規開拓や、自分がやりたい仕事を与えてくれる

こう言った事を掲げて取り組むお店は多いと思いますが、実際に出来てるお店はほんの一部のお店だけだと思います!

しかし、虎の穴グループは自分のやりたい事も踏まえての仕事が出来る。
更に経験や年数関係自分の努力次第で責任者、マネージャーにもなれる。
現に自分は多くの失敗もしましたが、それが自分の成長の糧になって、入店して3年たった今は、入店して半年で虎の穴マネージャーになり、1年3ヶ月で新店のアロマを任される様になり、アロマタイガーが2年たった今は店長になりました!
近い将来は、アロマのエロ無しの路面店+カフェ、お客さんが男性だけでなく女性のお客様も来店できる店づくりを目指しています。
これが虎の穴グループでの今の自分の身近な大きな目標です。

この店で自分が一番感じた事は、風俗店の汚い、古いのイメージが無く、働く側としても、風俗のスタッフと言うよりサービス業のスタッフの意識が全スタッフが持っている事。
女性スタッフも居るので、キャストさんも働きやすく居心地の良い環境だと思います。

是非、虎の穴グループで貴方の隠れた力で一緒に大きくしましょう!

ページトップ